◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    洗面所のゴム栓。

    ■2017年5月19日12時30分の記事です。

    洗面所のゴム栓って、
    ずー―――ーっと邪魔だと思っていた。
    美しくないんだよね。
    鎖もたるんでいるし。
    o(´^`)o ウー

    一度、どこかのホテルで、
    ゴム栓をオーバーフローの穴に押し込んであるのを見て、
    (→鎖はオーバーフローの穴の中に入れる。)
    自宅の洗面所で試してみたけど、
    洗面台の仕様が違うのか、
    すぐに洗面ボールに落ちてしまって、
    役に立たなかった。
    (TT)

    新しく洗面台をリフォームした時、
    再度ゴム栓の置き場所に頭を悩ませたのだが、
    結局、シングルレバー水栓の周りに、
    ボールチェーンをぐるりと回す位しか、
    考えつかなかった。


    びふぉー♪

    ただ、ボールチェーンを置いた所に水が溜まるので、
    水垢が発生するらしく、
    せっかくの蛇口が汚らしくなるし、
    ゴム栓が時々転げ落ちるのも気になった。


    ぐる~り。
    ※ 外した後の再現画像なのでよく見ると鎖が外れてます。(;^ω^A

    しゃがんで見てみると、
    ゴム栓はボールチェーンと二重リングで、
    水道栓の下に留めてあったので、
    二重リングを開いて簡単に外せた♪


    ゴム栓とボールチェーン。

    さらに分解して、
    ボールチェーンを取り外す。


    吸盤フック♪

    ねじ入れにあった吸盤フック。
    ¥100円ショップなんかで簡単に入手可能。


    ペタ♪

    洗面台の隅に吸盤フックを取り付け、
    ゴム栓をぶら下げた♪


    すっきり♪♪

    シンク下にしまい込むと、
    いちいち出すのが面倒だし、
    使った後、濡れたまましまうと、
    シンク下が湿気てしまうので、
    こうやってぶら下げておいた方がいい。

    万が一、吸盤が外れても、
    外に落ちる心配も無い。
    ちょこんとぶら下がっているのが、
    なんとも可愛らしい。
    (^ω^)

    吸盤の色が洗面所の色味と同じなので、
    まるで最初から定位置のようで、
    とても自己満足♪

    パートナーもゴム栓はあまり使わないとのことで、
    (→洗剤の性能がアップしたことも有り、
    靴下とかごしごししなくなったしね。(^ω^))
    結構褒めてくれた♪♪

    洗面所のゴム栓の置き場所に苦慮している方、
    是非お勧め♪♪♪
    ヾ(@^▽^@)ノ

     
    関連記事