◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    るんるん♪

    今日も涼しかった-。(^ω^)
    そして仕事も超はかどった♪♪

    10年位前は一日で終わったルーチンワークが、
    精神的ストレスから、
    二日かかるようになり、
    三日でも終わらなくなり、
    一週間掛けても片付かなくなってしまった。

    もちろん、パラでやることが激増したせいもある。

    自身の鬱状態も承知。
    でもなんとか乗り切るしか無かった。
    →状況的には某K東京都知事が、
    就任直後から都議会に露骨に無視されている、
    あれと全く同じ状況を過ごした。

    しばらく何年も人間不信になったよ。。

    年齢的にも身体の不調も重なり、
    鬱状態が長く続いた。
    ネット診断では、どのサイトでも、
    医療機関に掛かる事を勧められた。

    でも、出来なかった。

    それは自身の生育歴に関わるから。
    ( ¨)遠い目

    漸く長い長いトンネルを抜けたのかな。

    で、
    失明の道が待ち構えている、と。

    人生ジェットコースター。
    楽あれば苦あり。

    小さい頃から悲観主義なのは、
    多分家庭環境故の防衛本能だったのではと思う。
    →だからこそ、小金持ちだった実家で育った、
    パートナーがとっても無警戒ののんびり屋。笑

    と思っていたら、
    先日『セロトニントランスポーター遺伝子』
    というものの存在を知った。

    別名『恐怖遺伝子』とも言われるその、
    神経伝達物質の型式の組み合わせで、
    アジアの中でも日本人が一番、
    不安を感じやすい、悲観主義な民族だというのだ。

    その話を聞いて、
    自分が悲観主義、警戒心が強いのは、
    育った家庭環境のみならず、
    もともとの人種的なものなのかなと、
    少しホッとした。

    ・・・でも、
    警戒心が強いのは、
    今の世の中悪くないとは思うけどね~。

    さ、
    明日も笑顔でガンバ♪♪

    なんかとりとめの無い記事になっちゃったね~。
    (;^ω^A

     
    関連記事