◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    息子。の置き土産?笑

    火・水・木・金と長いようで短かった、
    息子。の里帰りも終わり、
    夫婦二人っきりのいつもの日常に戻った今日。

    台風の影響なのか、
    夫婦で軽く頭痛。
    →京一。は不快なので鎮痛剤を服用した。(TT)

    天気は雨が降ったり曇ったりしていたようだけど、
    蒸し暑いので除湿を掛けて日中リビングで寝てた。笑

    昼ご飯は何かあるもので~と言うことになった。

    リビングのテーブルの上には、
    息子。の置き土産が置いてある。


    置き土産。

    さんまの蒲焼き缶詰二個と、
    さばの味噌煮缶である。
    以前、息子。の支援物資として、
    ご飯に掛けるだけで美味しい&簡単と言うことで、
    いくつか持たせた記憶がある。


    サンマの蒲焼き缶。
    (↑食べちゃった後で撮影したので、
    空き缶になってしまったー。(;^ω^A)


    息子。『賞味期限が切れたから持ってきた。』

    賞味期限。

    見ると今年の4月。
    半世紀以上生きていると、
    食べても危険が無い限界がわかってくる。

    大概において缶詰ならば、
    外見上の異常(膨れている、へこんでいる)や、
    異臭、錆などが無ければ、
    半年位は普通に食べることが出来る。

    昼飯は、息子。に勧めた食べ方:
    →温かいご飯にキュウリとかレタスとか、
    葉物を載せた上に、
    サンマの蒲焼き缶をつゆごと載せる。
    で美味しく食べた。
    →その後夫婦で寝た。笑

    問題は残りの『さばの味噌煮缶』であった。


    さばの味噌煮缶。

    京一。はもっぱら『さばの水煮缶』が主で、
    缶汁を切ってマヨネーズで和えたり、
    タマネギのみじん切りと混ぜて、
    魚肉ハンバーグを作ったりとすることが多く、
    味噌煮は食べたことが無かったが、
    パートナーが『これ、美味しいよ?』と言うので、
    先月辺りに食べたら結構うまくて、
    ここ最近、何度か食べている新食材なのである。


    期限切れ。。

    一年半くらい古い。。。

    一年までならなんとか食べる気になるのだが、
    腹を壊した場合の痛み、
    医者にかかる医療費、
    その他仕事を休む影響等々、
    単価の安いものを食べることの代償が、
    高くつくことを経験した京一。は、
    勿体ないとは思ったけれど、
    やっぱり廃棄することにした。

    特に目の障害で体調が完全では無い京一。には、
    危険要素のあるものは敢えて摂取する無茶は出来ない。
    →パートナーに迷惑を掛けてしまうからね。

    ちょうど夕方放送していた、
    TBSの報道特集で食品ロスの話を取り上げていたので、
    なんだか良心が痛んだけどねー。苦笑。


    綺麗に洗った。

    廃棄するに当たり、
    可燃ゴミの中身と不燃ゴミの缶とを、
    別々に捨てる必要があるので、
    中身を開けたけど、
    見た目異常があるようには思えなかった。

    後で、缶詰の専門サイトで調べてみたところ、
    賞味期限から5年位は大丈夫っぽいのだが、
    過去に記述のあった具体的な数字は削除されていたので、
    『味は落ちてるけど食べられるよ~、
    あとは自己責任でね~』と言うことなのだろうね。

    ●参考サイト:
    日本缶詰びん詰レトルト食品協会

    須藤家の保存食品は、
    リストアップしているので、
    こういうことにはならないけど、
    以前、愛娘。に支援物資を送った時は、
    賞味期限順にリストを作ったものを同封しておいた。
    (→食堂で食事をしている息子。に比べ、
    ほぼ外食(それも多分コンビニ食)の愛娘。には、
    段ボールぎっしりの食料品を送ったから。)

    『飽食の時代』と言われて久しい。
    食料自給率が先進国の中で最低と言われ、
    6割を輸入に依存している。

    『無理』『無駄』、
    『物の命』や『生産コスト』を考えて、
    上手に食生活を送りたいものだ。

     
    関連記事