◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    暑さにバトル!笑

    連日暑さが話題になる真夏とはいえ、
    体温越えを警戒される今日、
    月一の内科診察に行くことにしていた。

    命に関わる血圧関連の薬なので、
    絶対にちょんぼは出来ない。

    しかも一般の『高血圧ですね~』
    →『血圧を下げましょう。』
    と言う流れでは無く、
    下手すると失明しかねないための、
    予防的処置としての血圧低下なので、
    『飲まなくても大丈夫っぽいから止めちゃった!』
    と言うような安易な素人判断は怖くて出来ない。
    →する気も無いけど。笑

    朝が比較的涼しいとわかって、
    早めに家を出るつもりが、
    分別ゴミを捨てるためにと、
    西側の窓を開けた時に、
    ミョウガが大量に生えていたので、
    それを収穫しよう!
    と思ったついでに、
    側に雑草が生えているのに気がつき、
    結局朝の涼しい時間(9時前後)に、
    気がつくと家の周りを一周して、
    雑草取りをしてしまっていた。。。
    ノ乙(、ン、)
    →なおかつ、ヤブ蚊に刺されないようにと、
    腰に下げる携帯蚊取り線香を、
    火をつけて用意したにもかかわらず、
    玄関の鍵を掛ける時に入り口に置いて、
    そのまま着けるのを忘れたというおまけ付き。
    ノ乙(、ン、)✕沢山。笑

    帰宅後、リビングでの室温は34度。
    ところが連日の暑さに身体が慣れたのか、
    死ぬほどの暑さとは思えない。
    エアコンを入れてもいいのだけど、
    入れたら多分一日つけっぱなしだし、
    夜、室温と外気温との差が無くなった時の、
    あのよどんだ雰囲気が嫌いなので、
    ならば日中は汗をかいて過ごす方がまし!
    と思ってしまうのだ。

    窓をあちこち開けていると、
    風が吹いてきた。

    風通りがいい須藤家なので、
    リビングに横になっていると結構凌げる。
    夕方になるとのれんが大きくふくれるほど、
    風が吹いていた。

    ・・・と喜んだのはそこまで。

    リビングのテーブルの上を触ったら、
    何かざらざらとしている。
    そういや足下もだ。

    砂埃山ほど。

    。:゚(。ノω\。)゚・。

    結局、大汗かいて、
    二階のベランダから愛娘。の部屋から、
    階段から洗面所、リビングに至るまで、
    全部ぞうきん掛けをする羽目に。。

    パートナーに何か言われる前で良かった。。

    雨が降っていないから、
    近くの畑地の土埃が飛散したのだろう。
    今度風が吹いていたら、
    エアコンにしようと学習した一日でした。笑

     
    関連記事