◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    テロに遭わずに済んだ息子。

    ネットでニュースを見ていたら、
    トルコのアタチュルク国際空港での、
    自爆テロの画像がニュースサイトに載っていた。
    →○参考サイト:毎日新聞/トルコ国際空港で自爆テロ

    その画像を見て、
    1月に息子。が出張でトルコに行った時に、
    『空港の写真』として送ってくれたヤツが、
    瞬時に思い出された。


    アタチュルク国際空港。

    先のリンク先の画像を見比べて欲しい。
    まさに、
    爆破前→爆破後。
    爆発当時に息子。がここに居たのなら、
    多分無傷では済まなかっただろう。
    最悪、命の危険すらあったのでは無いだろうか。
    怖||´・д・)コワィョォ・゚・

    息子。が写真を送ってきた時も、
    空港に到着した後4時間ほどで、
    イスタンブール中心部のスルタンアフメット地区で、
    爆破テロがあったとのことで、
    心配した。

    すでに帰国して数ヶ月経っているとはいえ、
    二度目の爆破事件が起きた時には、
    本当に海外のテロの怖さを身近に感じた。

    外務省海外安全HPだと、
    一番危険度の少ない、
    『レベル1/十分注意』だったので、
    その当時は、
    『そっか、まだ大丈夫だね。ε-(^、^;』
    と胸をなで下ろしたものだったけど、
    最近テレビ等で、
    『外務省の危険度は基準が緩い。』
    と言う話を聞いた。
    確かに一連の息子。のケースを見ていたら、
    そんな感じも受けた。

    息子。にもうトルコには行かないだろうねと訪ねたら、
    『ボクはもう行かないだろうけど、
    今度は上の人が行くんだってー。(;^ω^A』

    (;´Д`) 激しく同情>家族の方々。

    まぁ、毎週泊まるホテルをとっかえひっかえしてたし、
    (→それも三つ星以上の結構な高級ホテル。(^▽^;))、
    会社としても最大限安全対策をとっていたようだけど、
    やっぱり国内が一番安全だよ。

    何か海外旅行に全く興味が無くなってしまった。
    日本国内にもたくさん素晴らしいところがあるしね。

    第一、銃による犯罪が桁違いに少ないもんな。

    それでもおかしな事件が激増した。

    化学物質(空気中や食料等に加工されているもの等)のせいで、
    人間の脳みそがおかしくなってきている気がしてならない。

     
    関連記事