◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    都会は『臭い』。

    ここで京一。の嗅覚について書いた。
    ガス検知器とタイマンを張ったこともあり(笑)、
    嗅覚にはかなりの自信がある。
    ( ̄^ ̄)エヘン(笑)

    今日は月一の大学病院での眼科診察。
    この結果が目の硝子体注射に繋がるので、
    結構気が重いのである。
    →結構最近調子がかなり悪いし。(´;ω;`)

    それ以前に都心は、臭い。

    渋谷駅前なんかはもう、
    人の体臭のるつぼみたいで、
    過敏な嗅覚を持つ京一。は、
    そうそうに空調の整ったデパートへと避難する。
    →だいたい土のある地面が無いという驚き。(°°;)

    そんな中、いつものように電車に座って(座れた♪)、
    池袋へと向かったのだが、
    右隣の男性から臭う体臭がきつい。。

    汗臭いのだ。

    たとえて言うのなら、
    梅雨の明けない蒸し暑い雨の日に、
    締め切った小学1年生の居る教室で、
    『いろ鬼』を一時間たっぷり遊ばせた後に、
    教室内に入った臭いとでも言おうか。

    頭髪から立ち上る湯気が見えるような、
    玉の汗が額から流れているような、
    そんな時に臭う強烈な汗臭さ。

    結構目眩ものというか、
    息が出来なくなる瞬間があり、
    ほんとに辛かった。

    左には若い女性が居たのだが、
    特に何も匂うことが無く、
    ・・・と言うか右隣の体臭がひどすぎて、
    それどころじゃ無かった。。。

    エアコンの空気の流れのお陰か、
    常時臭っていたわけでは無かったので、
    呼吸が出来たのが幸い。
    こんなに辛いのは久し振り。
    何でだろうと思って気がついた。

    マスクしてない。

    花粉症の時期も終わり、
    前回から一ヶ月経っていたこともあり、
    もういいだろうと思って、
    マスクをしてこなかったのだ。


    その後、大学病院に到着。
    眼科の中待合に座って、
    検査の順番を待っていた。

    で、左隣の男性から体臭が。

    (;ω;)エーンエーン

    今まで一年近く医療施設をいくつも通ってきたが、
    こんなに体臭に苦しめられたのは初めて。

    次回はマスク必須だ。
    呼吸を確保するためにも。。。

     
    関連記事