◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    見た目『86』そっくりな車。。

    ガソリンを入れて帰宅途中、
    目の前に黒い86が居た。


    86。

    息子。が86に乗っているので、
    どうしても目が行ってしまう。

    で、何か間違い探しのように、
    ある部分が目についた。

    エンブレムが変。。

    いつもの楕円のトヨタのエンブレムじゃ無ーい。
    →○参考サイト:トヨタ:マークに秘められた想い

    画像を拡大してみた。


    SCION。

    なにこれ。。ヘ(゚д゚)ノ ナニコレ?

    『SCION』と読めた。

    『シオン』?『サイオン』?
    そんなメーカー知らないなぁ。。
    ↑自分が知らないだけかもだけど。(^▽^;)

    それとも、
    オーナーが好きなエンブレムに交換してしまう、
    『エンブレムチューン』??

    とにかく、物はトヨタの86なのは間違いない。
    たぶん、エンブレムチューンか、
    もしくはアルピナみたいな、
    チューナー(チューニングメーカー)のマークかな、
    と言うことにした。

    後でちゃんと調べてみよう。


    P.S.
    2~3日経ってから調べてみたら驚いた。

    これ、トヨタのブランドでした。
    !?(゚〇゚;)マ、マジ...

    名前は『SCION(サイオン)』。

    見たこと無いと思ったら、
    北米市場で展開している若者向けブランド、
    と言うことだった。

    トヨタは、
    1)トヨタ→大衆車
    2)レクサス→高級車
    と言う二大ブランドを掲げていたのだけど、
    あらたに若年層向けとして、
    かっこいい(スタイリッシュ)志向なブランドとして、
    3)サイオン→若者向け
    を2003年に立ち上げ、
    北米向けに展開していたらしい。

    この車は車種としては『86』ではなく、
    『FR-S』と言う車名らしい。

    ・・・で、調べて焦った事がある。

    今年で廃止。。

    今年の2月3日に、
    サイオンブランドの廃止が発表された。。

    せっかくご対面出来た逆輸入の車なのに。。
    なんか悲しい。。
    (´;ω;`)


    ・・・・でも。。。
    ・・・・・でもさー。

    これ、右ハンドル。

    →バックミラーの向きでわかるよね。

    わざわざ左ハンドルの車を。。。??

    やっぱ、エンブレムチューンではないかと。
    ・・・(・∀・i)タラー・・・

     
    関連記事