◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    父からのメッセージ。。。かな?

    以前、ここで記事にした父から貰った人形。

    多分記事にしていないと思うのだけど、
    なんども目に関してのシンクロ二シティが起きていた。

    京一。の右目の調子が悪い時に人形を見ると、
    右目が飛び出していて、
    調子がいい時は何も無い、と言う現象。

    実は日曜日から右目の調子が悪くなり、
    非常に右目が見辛く(視力低下)なり、
    月曜日には視野の中心に『光り』が現れた。
    黄斑浮腫の始まりである。
    『ああ、、まただ。。。』
    来週また病院での診察があるが、
    多分、浮腫の悪化を言い渡されるであろうなと、
    暗い気持ちでいた。

    火曜日、和室に置いてある前述の人形を見たら、
    なんと右目が飛び出していたのだ。

    前回4月に手術(硝子体注射)を受けてから、
    一ヶ月後の5月の診察では状態は良好だった。
    その時に人形を見てみたら、
    右目はしっかりと収まっていた。
    先週も確認した時は何事も無かったのに。。。

    いっそのことボンドで固定してしまったら、
    黄斑浮腫も起きなくなるのだろうか。

    それとも。。。

    あまりの符合にパートナーに話した。
    自分の胸の内に秘めているのに我慢できなかったからだ。

    パー『気持ち悪いの?』
    京一。『いんや、父のプレゼントだから、
        そういう意識はない。
        純粋に「不思議」としか。。』

    かれこれ45年ほどまえの出来事。
    父が心配しているよって言う、
    何かのメッセージなのかもしれないね。

    もっと記録しておけばよかったかな~。
    ( ¨)遠い目

     
    関連記事