◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    死の恐怖。

    連休はどこも超混みなので、
    遠出はしないことにしている須藤家。
    (→子どもも巣立ったことだしね~♪)

    とは言うものの、
    近場くらいはエボすけの足慣らしを兼ねてと、
    (→ラリーベースカーのエボすけは、
    最低二週間に一度は数キロ以上走らないとだめと、
    ディーラーの整備士から厳命されたのである。(;´∀`))
    息子。が数日前にデートコースに行ったという、
    あけぼの公園に行ってみることにした。

    平日だったからか、
    いつも休みだと混む国道はそれほどでもなく、
    少し曇り空は逆に暑くもなく、
    ちょうどいいドライブ日和でもあった。

    午後の1時頃、
    あと30分ほどで着くかと言う時だった。
    突然、強制的に呼吸が止まり、
    心臓がショックを受けた感覚を感じた。

    流れ出る浴槽の風呂の排水穴に、
    『ポンッ』と蓋をしたときの衝撃のような、
    そんな痛みとは違うんだけど痛みに近いような感覚。

    昨日と全く同じ。

    すぐに復帰したものの、
    また同じ『発作』が起きるかもしれないという不安。
    これは『予期不安』と言うもので、
    一度パニックの発作を起こしたことがあると、
    『また、あの辛い発作が起きるのではないか。』と、
    発作が起きることを怖がる神経症状のことなのだ。

    ちょうど、お化け屋敷に入って、
    一度背後からお化けに飛びかかられた人が、
    その後、いつ、どこからお化けが飛び出してくるか、
    全身の神経を張り詰めてびくびくして過ごすヤツの、
    生死がかかっているレベルと言う感じなのである。苦笑。

    ともかく、パニック発作だったら死ぬことはないが、
    父を58歳で心筋梗塞で亡くしているし、
    父方は脳疾患で亡くなった家系だというし、
    特に母親からは『お父さんにそっくりだから、
    多分似たような死に方をするだろう。』的な、
    ありがたくないご神託をもらっていることもあるし、
    現在不治の病の目の病気を抱えていることもあり、
    結構な恐怖があるのだ。

    やや下の血圧が高いこともあり、
    何も医療器具も、というか、
    それ以前に医療技術もない一般人の身には、
    ただ、呼吸法で血圧の低下と精神の安定を保つのみ。

    1)2秒程度深く息を吸い込み、
    口をすぼめて10秒くらい掛けて吐き出す。

    2)努めてこころを落ち着かせるように、
    発作のことを考えないようにして見る。

    この2点をひたすら心がけた。
    目の病気になってからは、
    一切車を運転しないようにしていたお陰で、
    事故の心配はないが、
    ナビシートで伴侶が息を引き取ったら、
    パートナーもショックで事故を起こすかもしれないと、
    京一。『また、心臓がおかしくなった。』
    とだけ伝えておいた。
    →一瞬びっくりしたようだったが、
    それで終わっちゃった。・・・(・∀・i)タラー・・・

    もし、このまま心停止したら、
    救急車を呼ぶのかな?
    エボすけで病院に行ったらどうなるのかな?
    あ、病院がある。
    ここに乗り付けたら診てもらえるのかな。
    それともやっぱり救急車呼ばないとだめなのかな。。

    そんなことを考えながら、
    静かに呼吸を整えていたら、
    10分ほどして、
    『ストン』
    とばかりに体調が切り替わったのを感じた。

    京一。『あ、大丈夫になった。』

    一応口に出してパートナーに告げたものの、
    昨日と今日と連チャンでの発作に、
    さすがに気持ちは下向きに。

    京一。『明日あったらすぐに医者に行く。
        なくても今度の内科診察の時に話す。』
    パー『うん。』

    なんだか自分も父と同じ余命なのかな。
    子どもたちが悲しむだろうな。
    息子。と愛娘。の結婚式には出たかったな。

    いろんな思いが交錯した。


    ・・・パートナーに関しては思わないところがなんとも。笑

     
    関連記事