◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    シンクロ相次ぐ。。

    目の病気になってから、
    最悪失明という覚悟に踏み切れずに、
    結構精神的に乱高下している京一。

    もっともっと辛い人の話を見聞きすることで、
    現状の小さな幸せを確認したいと言う想いもあり、
    ネットで闘病されているブログさんを見て、
    勇気を頂いている。

    いつも見ているサイトさんとは別に、
    今週月曜日頃に発見したサイトさんで、
    『ブラックジャックによろしく』と言うマンガを、
    Web上で無料公開していることを知った。

    タイトルからして『医療系漫画』とわかるよね?
    様々なテーマを取り上げているようだったが、
    とりあえず『精神科』の話を読んでみた。
    劇画タッチのストーリーは、
    痛烈に現代医療界の闇を突き、
    読後感は晴れ晴れと言うものとはかけ離れた、
    そんな医療漫画である。

    で、次の日だった。
    テレビで目にした『傷害事件』のニュースだったか。
    『精神科の病院に入院させようとしていた』とか。
    (→この事件自体は、3月30日の豊島区での事。
    先週の事件のトピックだったのかな?)

    昨日、見ていた漫画の内容とリンクして、
    ちょっと驚いた。

    そして今日の昼、
    ランチを取りながらテレビを見ていたら、
    TBSテレビのワイドショー『ひるおび!』で、
    千葉県がんセンターのガーゼ遺残事故について、
    昭和大学の心臓外科医:南淵明宏教授が、
    コメンテーターとして参席していた。

    それ自体は別段普通の出来事なのだけど、
    画面のテロップの文字を見て驚いた。

    【『ブラックジャックによろしく』の実在のモデル】

    とか言う文字が流れていたからだ。

    なんでここで『ブラックジャックによろしく』が関わる??
    (; ̄ー ̄A アセアセ・・・
    木下博勝医師とかもっとテレビ慣れした、
    タレント医師がいると思うのになー。

    このシンクロに結構ビビった京一。であった。

    ・・・でも、なんで??
    ( ̄Д ̄;)

     
    関連記事