◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    『頻脈』にドッキリ。

    昨日は途中携帯を携帯するのを忘れて、
    多分3,000歩ぐらい計測しそびれたのだけど、
    それでも1万歩近く記録することができた。

    いろいろと面白い画像も撮れたので、
    久しぶりにブログに沢山UPできると、
    楽しみにしていたのだけど、
    風呂上りにゴロゴロしつつ、
    のんびりテレビを見ていたら、
    だんだん気持ちが悪くなってきた。

    『胃腸系』の気持ちの悪さではなく、
    ここで書いた様な『心臓系』の気持ちの悪さなのだ。

    つまり、『吐き気』『胃がむかむか』ではなくて、
    『全身に冷や汗』『貧血で倒れる5秒前』的な方。

    『胃腸系』の気持ちの悪さだと、
    京一。の過去の経験からすると、
    さっさか吐いてしまうか正露丸か胃薬を飲む事で、
    まず対応できることが殆ど。
    (→もちろん、救急車レベルの事もあると思うけどね?)

    ところが『心臓系』の気持ちの悪さは、
    正直素人には安静にしている以外、
    対応不可能なのだ。

    この気持ちの悪さの原因のデータが欲しい。
    とにかく脈を取って見た。
    右手首に指三本を当てて15秒間計測。

    24拍/15秒 と出た。

    4倍してみると、

    96拍/分

    やっぱ、ね。苦笑。
    (→一般に『頻脈』は100拍/分が定義。
    今回ざっくり計測なので96拍だけど、
    100拍に限りなく近いとはわかる。)

    このまま状況が収まればいいのだけど、
    だんだん悪化して行くのなら、
    救急車とかも視野に入れなくてはいけない。
    (→多分そこまでひどくなることはないだろうと言う予測はあった。)

    ともかく、夜の分の降圧剤を飲む時間なので、
    薬を飲みたいのだけど、
    今の状態で薬を置いてあるところまで、
    立ち上がって動くことは、
    医療関係者なら断固として禁止するだろう。

    毛足の長いカーペットに下半身を投げ出し、
    上半身はソファーにもたれている姿勢だったけど、
    そのままずるずると体を崩して横になった。
    風呂上りの体を湯冷めさせないように、
    ソファーに置いてあるミニ毛布を纏う。

    後は入浴中のパートナーの出てくるのを待つばかりだが、
    その途中での容態の急変を警戒して、
    携帯が欲しかったが、あいにくと充電中なので、
    取りに行く事も出来ない。(T△T)

    気持ちの悪い時間は15分くらい続いたか。
    この間に血圧を測ったらどんな結果になっただろう。
    データとしても非常に興味深いところではあるのだけど、
    いつもの定位置(リビングテーブルの椅子に座る)には、
    とてもじゃないけど移動できないので、
    泣く泣く諦めた。(T△T)

    3回目に脈を取って見たら、
    17拍/15秒(→68拍/分)と、
    ほぼ正常値に治まってきた。

    そのころ、パートナーが風呂からあがってきたので、
    早速状況を伝えて、
    降圧剤と飲み水を持ってきてもらい服用。

    入浴から1時間経過し、
    服用後30分経った頃を見計らって血圧測定。

    ここんとこ数日最低血圧が90mmHg以上ある。
    →急に寒くなったことが影響している気がする。

    今回の件でさらに。。。と思ったら、

    普通に正常値♪


    105/89と116/83だもん。
    (→血圧測定にはお約束の2回計測。)
    降圧剤を飲んだからと言って、
    30分以内じゃまずまだ作用しているはずがない。

    服用(経口投与)
    ⇒胃(通過)
    ⇒腸(吸収)
    ⇒血液(全身分布)

    ↑この経過を至るまでには、
    30分以上かかることは容易に判断できるもんね。

    結局『いつも』の『頻脈』と思うしかないのかな~。
    今朝も普通に118/90(←ギリで高血圧だね。)と121/88。
    一応明日内科に行く予定だから報告しておこう。

    それにしても加齢に伴い、
    あちらこちらで不具合が起きてくる。

    何とも言えない気分だな。
    ( ¨)遠い目

     
    関連記事