◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    一年振り?戦記暗転、違;

    昨日は久しぶりにエボすけの洗車をして、
    心地よい疲労感に襲われていた。
    ↑なんか変な表現。( ̄m ̄*)ププッ

    しかし今朝は朝から頭痛。
    元々偏頭痛持ちなんで、
    目が開けられない程の頭痛でもなければ、
    鎮痛剤を飲むことは我慢していた。
    →かなりの量の鎮痛剤を飲んできたこともあるので、
    耐性が付くのを避けるために。
    →一度余りに頭痛がひどくて嘔吐した時は、
    さすがにクモ膜下出血を疑って、
    夜中に病院へ行ったけど。
    →で医師の診断は、『偏頭痛でしょう。』って、、、。(T△T)

    そんなこともあり午前中は大事を取って寝て過ごした。
    特に右目の奥が痛むのが気になっていたからだ。

    眼圧が高くなったとか??
    不安は尽きない。

    眼圧が高くなり失明に至る病気が『緑内障』。
    これは一刻を争うもので、
    ひと晩で失明に至ると言う恐ろしい病気でもある。

    目が痛いとなんだかわからないが、
    とにかく治療中の右目が傷むことが不安。
    眼圧が高くなると眼球が石の様に硬くなる、
    と言われている。

    左右の眼球を優しく押し比べてみた。
    もちろん黒目の部分を押す危険性を避けるために、
    目ん玉はあらぬ方向へ向けておいたけど。

    ともかく目玉は石のように硬くは無かった。
    ならば一応眼圧の急上昇ではないだろうと、
    久しぶりに偏頭痛かなと少し安心していた。

    今日は土曜日に頑張ったお陰で、
    非常にゆったりと過ごしている。
    でもやることはあるので午後から頑張ることにした。
    →ここら辺、『オペレーションマネージャー』な京一。には、
    時間の融通が効くんで助かる。
    (*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

    で、ふと気が付くと、

    中心視野が阻害されてる。。

    網膜静脈閉塞症の最大の障害であり、
    最も危険な(失明へと移行する)黄斑浮腫だ。

    何度も何度も確認したけど、
    本当に見えなくなっていた。

    非常にうろたえた。
    ついさっきまではそれほどでもなかったのに。。

    すぐさまかかりつけのKO大学病院へ電話をしなくては!
    これから駆け付けるのか。
    様々なことが脳みその中を駆け巡る。

    ・・・で、左目もどうなっているのか、
    一応確認してみた。

    こっちも見えない!

    ・・・ん??

    両目が見えない訳はない。
    →今の所、片眼性の障害だから。

    少し頭が冷静になった。

    よくよく右目の中心部分を観察してみた。

    閃輝暗点だ。

    閃輝暗点の解説記事ね?

    中心視野に直径1センチくらいの小さなギザギザがうごめいていた。

    念の為記録しておこう。

    ●2016年3月7日(月)
    閃輝暗点発症
    ・発現
    14:35
    ・消失
    15:00

    いつもの通り視野一杯に広がって、
    振りきれて消えた。

    そう言えば昨年の二月以来、
    ずっとご無沙汰だったね。

    偏頭痛も格段に発生する事が激減したし、
    脳血管と何か関係しているのかな~。。

    今度、主治医に報告しとこっと。

    しかし、何事も無くてよかったよ。。
    (lll´д`)ハァーー

     
    関連記事