◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    『肝臓ダイエット』の放送を見ながら。。

    朝食後にテレビをつけていたら、
    肝臓の話をやっていた。

    聞くと『肝臓』は『脳』よりも、
    基礎代謝のカロリーが高いと言う。
    ( ゚Д゚)ノ凸ヘーボタン

    76歳現役消化器の名医、
    野村喜重郎先生が唱える、
    『肝臓温めるだけダイエット』に寄れば、
    1:肝臓の位置にカイロを貼り付けて肝臓を温める。
    →血流が増えて代謝率が高まる。
    →痩せる。
    2:『茶節(かつお節たっぷりに味噌を椀に入れ、
    お茶を注ぐ味噌汁)』を食べる。
    →1)味噌を食べると肝臓の脂肪化を防ぐ物質が分泌。
    →2)緑茶に含まれるカテキンが血糖値の上昇を防ぐ。
    →3)かつお節の成分が過食を押さえてくれる。
    3:食後にゴロ寝する。
    →頭と足を高くすると肝臓に血が集まる。
    →肝臓が活性化し基礎代謝が上がりカロリーの消費促進が期待。

    実は1の『肝臓の位置にカイロを貼る(温める)』。
    京一。は寒くなってからは、
    自宅にリビングに居る時は、
    ゆたぽんを温めてヘソ上辺りに置いていることが多い。
    →ヘソの上辺りに『腹部大動脈』という大きな血管があり、
    そこを温めると効率よく全身が温かくなると知ったからなのだ。

    で、横にずれる時も多く、
    結果的に肝臓を温めてたりする気がするのだ。
    (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

    ここら辺をソファーの隣に座っている、
    パートナーに話していたら、
    画面は『食後にゴロ寝でダイエット』に移った。

    実はコレ、京一。が実践しているのである。
    ( ̄^ ̄)エヘン

    目の病気の関係で、
    血圧管理が至上命令となり、
    降圧剤を服用し(そんなに血圧高くないんだけど、
    目を守るためにしょうがない。(T△T))、
    良好な血圧を維持するためにと、
    いくつかの本を読んでいたら、
    『食後のゴロ寝は高血圧患者に最適。』
    と言う一文を読み、
    なるべくそう言う時間を持つようにしていたのだった。
    そしてそのまま転寝をして、
    小一時間寝込むことが多い。

    京一。『やっぱり食後にゴロ寝はいいんだよ。
         足だってひざの裏にクッションを敷いて、
         頭も高くしている。
         科学的にも証明された。( ̄^ ̄)エヘン』

    したり顔でパートナーに言った時、
    テレビから無情な声が聞こえた。

    『ただし、15分位です。

    それ以上は逆に糖が脂肪として蓄積され易くなり、
    逆効果となります。』

    パートナーがにやりと笑った。

    ・・・イジワル。。
    (つд;)ウエーン

     
    関連記事