◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    ランエボ専用エアアウトレットカバー製作♪(一穴)

    ■2010年1月23日15時15分の記事です。

    エアアウトレット。


    昨年の9月にエボを購入して以来、
    ずっと気にかかっていたことがある。

    ランエボシリーズには、
    ATのエボⅦ GT-A以外はボンネットに穴が空いている。

    これは『エアアウトレット』と言って、
    高温になるエンジンルームの排熱の為の孔。
    車種によっては、サメのエラの様なスリットの形状もある。
    (→この逆の空気取り入れ孔が『エアインテーク』。
    エボのライバル車のスバルインプレッサが代表的♪)

    一応、中はダイレクトに雨水が、
    エンジン本体にかからないようになっているけど、
    でもやっぱり洗車時にカーシャンプーが内部に流れ込むと言う事は、
    中のファンベルトとかグリス部、ゴム関連に、
    悪影響があると思って当然。
    →そもそもカーシャンプー自体、
    油分を分解するための強力な界面活性剤が主成分だしね。
    (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

    あと、雨が降った時に雨水が入って、
    エキマニの遮熱板の錆々を進行させると言うのも、
    綺麗なエボを維持していきたい京一。には我慢できない。

    ・・・と言う事でエアアウトレットカバーを作成することにした♪

    もちろん、京一。のポリシーでもある、
    ・製作、維持管理が簡単。
    ・費用が安い。
    ・対効果が高い。

    はすべてクリアと言うかなりなアイテムである。
    ( ̄ー ̄)ニヤリッ

    1:
    ゴム板。

    新聞紙をエアアウトレットの孔に当ててざっくりと寸法を採り、
    ホームセンターで3mm厚のゴム板を購入。
    →¥774円!*\(^o^)/*

    ・・・因みに新聞記事は米トヨタの大規模リコールのもの。
    フロアマットずれの事もあったし、ちょっと怖いね。
    キチンと個人でもできる対策はとっておこう。


    2:
    チョキチョキ♪

    ↑こんな感じで型紙に合わせてゴム板をチョキチョキ。
    工作用のハサミでないと切りにくいかも。


    3:
    完成♪

    完成♪*\(^o^)/*


    ただこれだけなのである。
    非常に簡単。笑

    コツと言えば、エアアウトレットのゴムモールより、
    やや大きめにカットするのがコツかな?

    モール自体扁平なのでカバーのゴム板と密着して、
    水が入るのを防いでくれる。


    テストしてみた。

    丁度砂埃をかぶっていたので水洗いしてみた。
    その後カバーを外して効果のほどを検証してみた。


    検証。

    一切水分は見受けられなかった。

    凄っ! 

    ・・・¥774円なのに。笑


    メンテナンス。

    メンテナンスとしては、
    使わない時は汚れを濡れぞうきんで拭いた後、
    ゴム製品なので、ポリメイトで裏表を軽く拭いて置く位かな~。
    ま、安いんで傷んだらすぐにまた製作できるしね。

    また、雨天の時は装着しているけど、
    晴れの日は逆に通風を妨げたくないんで外す。
    →花粉が酷い時はやる。
    →大風の時は危ないんで外すことに。
    →降りそうな時はあらかじめセッティング。
    →玄関前だからこそできる技か。笑

    一つ穴のエボⅣ、Ⅸにも応用が利くねってか、
    他の車種でもばっちこーい!(←古っ!笑)
    ぜひぜひ、ご活用くださいませ♪
    (〃^ー^〃)

    ※ 注意 ※
    エアアウトレットカバー自体が、
    まるで純正仕様のようにとってもぴったりフィットしているので、
    ともすれば外し忘れしやすいので使用に際しては十分ご注意ください。
    外し忘れて走行すると40km/h位で突然すっ飛びますし、
    その際、他者(車)に怪我や事故を引き起こす恐れがあります。

    また、エアインテーク(吸気孔)に応用する場合、
    外し忘れは内部の諸機関に少なからず影響を与えますので、
    使用者の責任においてご利用ください。