◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    父の加護か、はたまた蝉すけか。笑

    前なら起きてきた時間に家を出て、
    天下の慶応義塾大学病院へと向かう京一。
    →なんとなく『天下』とつけたくなる病院。笑
    後は『東京医科歯科大学病院』とか、
    『東京女子医科大学病院』とか、
    『順天堂大学病院』とか、
    『聖路加国際病院』とか。
    特に基準は無いけど。笑
    →因みに『聖路加国際病院』には、
    京一。の設計したブツが設置されている。
    →変わった物件名だったから記憶に残ってる。
    そういや、『プチモンドよっちゃんビル』と言うのも、
    設計してて楽しくなったっけ。(´∀`)

    いや~、
    連日35℃を軽く越す様な炎天下、
    昔から猛暑に弱い京一。としては、
    体調が悪くならないかと対策を考えていたが、
    朝から天気は薄曇り♪
    しかも電車は遅れていたものの、
    逆に予定していた電車より一本早く到着。
    待合で時間をつぶすためにと、
    毎月送られてくる某雑誌を~と思っていたのだけど、
    いつも月初めに配達されてくるのに、
    昨日届いたと言うこのタイミングの良さ!

    小さな幸せが相次いで、
    気持ちが上昇した。

    ・・・しかし、
    診察の結果が悲劇的なので、
    父がこうやって、
    少しでも小さな幸せを味あわせてくれているのかな?
    と、病状の診断に期待しないようにと、
    自分のこころをコントロールするのが、
    結構辛いところがあった。

    で、結果は『良くも悪くもなっていない。』と言う、
    なんとも言えない崖っぷち状態。苦笑。

    『積極的治療を試みる状態ではない。』
    と言う事で経過観察となった。

    うーん。
    行きの相次いだ小さな幸せは、
    いつもの父の加護か、
    はたまたここの蝉すけの恩返しの賜物か?

    ともかく今のところ、
    悲観的に思考することは止めておこう。

     
    関連記事