◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    『F』に弱い京一。!笑

    いつも楽しませて頂いている某たまごさんのブログで、
    電子チケットの入場についての記事を読み、
    QRコードの名前を失念した過去の記事を思い出していた。

    んで、バグで情報がすっ飛んだり、
    ハッキングで被害を受ける恐れのある、
    ネットにおける金銭の授受に、
    酷く警戒心のある京一。、
    殆どそういうやりとりはしないのだけども、
    たま~~~~にコンビニ端末を利用することもあるので、
    ちょっとシステムを勉強しておこうと、
    関連サイトを検索してみた。

    『携帯電話・スマートフォンによる電子チケット入場について』

    ほうほう。

    『整理番号・QRコードの表示方法
     ●携帯電話(フィーチャーフォン)をお使いの方』

    え゛?笑
    フィーチャーフォン』???

    スマホが登場した時、
    既存の携帯電話との呼び方が結構話題になった。

    スマホ=タブレット型の携帯電話=機能は小さなPC。
    『iPhone(アップル社)』『アンドロイド(グーグル社)』が、
    二大勢力を占めている。

    対する既存の携帯電話は、
    ストレート型、二つ折り型、スライド型等々、
    見た目にもさまざまな形状があり、
    特に総称した呼び名は無かったのだが、
    その独自に発達した様々な機能が、
    世界で日本しか通用しなかったこともあり、
    『ガラパゴス携帯』、
    すなわち『ガラケー』と呼ばれるようになった。

    ただ、この言葉は、
    まるで『ガラパゴス諸島で独自に進化した生物』のごとく、
    『世界標準とは異なる、閉鎖された島国で進化した』的に、
    小馬鹿にした意味も含まれていたのである。

    その時に京一。は今後の為にと調べておいた。

    通話機能の他に、様々な機能(ワンセグ、生物認証、
    おサイフケータイ、赤外線通信、メガピクセルカメラ、
    Bluetooth等々)が付いている、

    『フューチャーフォン』

    (future phone:未来の電話)
    と呼ばれていると言う事を。
    (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

    おお、天下のチケット販売公式サイトに誤字発見!
    『フューチャーフォン』のことを、
    『フィーチャーフォン』だって!(≧▽≦)

    早速記事にしようと、
    念のために検索してみた。





    『フィーチャー・フォン(feature phone)』で合ってました。。
    (T◇T)

    『feature』=『特徴のある』と言う意味で、
    通話機能以外の機能がある携帯電話を指す、
    『ガラケー』に代わる名称として誕生したとのこと。。

    うううう。。
    ここでも『フューチャー』で危なかったっけか。

    どうも京一。は『F』が鬼門。
    『female』とか『forte』とか『failure』とか。。


    又勘違いして覚えてた。。。
    。:゚(。ノω\。)゚・。

     
    関連記事