◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    菖蒲湯にて。

    せっかく日本人として生まれてきたのだから、
    古き良き日本の伝統行事を楽しまなくちゃと、
    毎年5月5日には菖蒲湯に浸かっている。

    今年も日中、菖蒲をスーパーで買ってきた。
    →数日前は確か¥100円切っていたと思うのに、
    今日は¥158円位してた。(・・?ナゼ?スーパーチガウカラ?


    菖蒲湯。

    須藤家のルールは、
    『風呂洗いをした者が一番風呂』。
    『一番風呂は一家の主』なんて、
    意味不明な掟は存在しない。
    『苦労した人が報われる』、
    それがグローバルスタンダード。

    今日はパートナーが洗ったので、
    パートナーが一番風呂で京一。は仕舞湯。
    →とか言って二人しかいないけど。笑

    年を取るとダシの出も悪くなるようで(笑)、
    殆ど湯も汚れない。
    →これが息子の後となるともう豚骨ベースレベルなので、
    跡取り息子とはいえ、
    実家ではいつも仕舞湯となる。笑

    ぽちゃーんと一人システムバスの浴槽に浸かっていると、
    なんか、

     暇~。

    性格なのだろうけど、
    じ~~~~~~~~~~~っとしているのがもったいないのだ。

    生き死にについて深く深く考え過ぎた過去を持つ京一。としては、
    今生きている時間を怠惰に過ごすことが一番苦痛。
    →過去の行動が無意味になることが二番目の苦痛。

    いつもは浴槽の中でマッサージをしたり、
    上半身の運動をしたり、
    はたまた寝ていたりしているのだが、
    菖蒲の葉が邪魔でそれもままならない。

    ゜∀゜!! ヒラメイタ☆

    この菖蒲の葉は既にお役御免。
    京一。が出た後は廃棄される運命。

    ならばもうひと働きさせてやろうじゃないか♪

    と言う事で、
    菖蒲の束を外し、
    葉を一枚一枚バラしてみた。

    何ができるだろう?

    おお!
    ヤシの葉で編んだかごとかあるじゃないか。
    そうだそうだ、編み込んでみよう♪

    脳裏に広がる美しい菖蒲の葉で編まれた作品の数々。。
    ど素人なので大きな作品は無理だけど、
    シャンプーボトルを入れるカバー位は挑戦したい。

    さて、大中小と不揃いの葉の長さを選別。
    くるりと筒にするためには、
    終わりと始め→根元と葉先を如何に合体させるか。

    そしてバラけないようにと縦の葉をまとめる、
    横の葉。

    設計図もないし、
    第一湯船の中で固定しない菖蒲の葉は、
    非常に扱いづらい。

    なおかつ、所要時間がかかると、
    『のぼせる』というオートタイムリミット付き。

    十数分の悪戦苦闘の結果がこれ↓。


    お船。。

    志半ば。
    シャンプーボトルカバーは、
    あえなく挫折して帆の無い筏となりました。。
    (T◇T)

     
    関連記事
    |    |