◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    疲れたぁ。。

    相手にメールを出す前には、
    相手にわかりやすい言葉を吟味して書き込み、
    その後何度も文章を添削→校正→確認する。
    もちろん添付書類も。

    で、あまりに本文に意識が集中していて、
    資料を添付するのを忘れることもあるが、
    すぐさま直後に追加で送信する。

    二回り年下で、
    iPadを使っているとか言うので、
    京一。よりかもっとネットに長けていると思ったのに、
    参考URLがまったくまともじゃないので、
    『このウェブページにアクセスできません』
    と来た。
    併記してあるサイト名も名前が間違っているし。(T△T)

    しかもサンプル画像が必要なのに何も書いてない。
    その旨問い合わせたら、
    「添付しましたが失敗だったようですね。」
    と来た。

    失敗だったとかは送信した方がわかるだろがー!
    こっちには添付されてない。苦笑。

    そして再送されたメールに、
    肝心のサイトのURLが書いてあるのだが、
    アクティブリンクを本文にまでかぶらせていて、
    またまた、
    『このウェブページにアクセスできません』
    と来た。

    で、
    『上から二番目の左のでお願いします。』
    って言われても迷惑至極。

    なんども、
    『該当サンプルのURLを教えて下さい。』
    って言っているのに。苦笑。

    トップページから、
    『○○をクリックしてその後現れる△△をクリックして~』
    見たいに誘導するか、
    そのページのURLを教えるか、
    最悪商品番号とか固有名詞を教えてくれなきゃわからんだろがー!
    o(`ω´;)oぷんすかぷん!!!

    しょうがないからこちらが独自で、
    辺りをつけて探しまくった。

    ビンゴ♪ だからよかったけどね。。

    年齢とネットのスキルとは関係ないのかな。
    (´Д`;)ハァ・・・

     
    関連記事