◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    体調不良⇔鬱状態。

    ずっともう体が疲れ切ってしまっている。
    今日もあまりはかどらなかったし。。
    土曜日にパートナーと会話したことがきっかけで、
    脳みその奥深い部分にダメージを受けた気がする。

    ダメージって言っても、
    ダイナマイトで爆破された(→ってか、それじゃ頭すっ飛ぶがな。笑)
    と言うものではなく、
    カドミウムやヒ素が体内に蓄積されるような、
    (→それはそれで怖い。。。(ll゚Д゚)怖ァ)
    そんな、じわっとしたダメージなのだ。

    もちろん、口喧嘩したわけでもない。
    (→今まで夫婦喧嘩は32年間でしたことはない。)

    なんかねー、
    根本的な部分での距離を感じたというか、
    改めて確認したって感じかな。

    夫婦は他人の始まりとか言うけど、

    元々他人だし。

    性格が違うからこそ、
    近親婚の遺伝子障害みたいなことも無く、
    意識していいとこどりの子どもを育てることもできる。

    理想を求める方が無理なんだともわかってるし、
    自分だって様々な欠点を抱えているのも承知。
    (→神経質、潔癖、完璧主義、正義感、埼玉の美中年、、、あれ?笑)

    まぁ、冗談書けるだけどん底じゃないというか、
    そこまで落ちていくのが怖いので、
    なんとかハングオンしている状態なんだけどね。

    ※ 
    この先ネガティブな文なんで、
    これ以上読まない事推奨。 

     

     
    隣の芝生が青いのは、
    多分視線の角度で当然なんだろうけども、
    皆楽しそうでいいなって思うってか、
    自分には関係ないから思わなかったりするというか。

    パートナーみたいな人種は、
    多分長生きするんだろうな。

    自分見たいのは、
    精神を病んで逝っちゃうか、
    病まないようにと苦労して逝っちゃうかどっちかかと。
    苦笑。

    病気や怪我で苦しんでいる人に比べたら、
    なんとまあ甘えたことを言っている!
    なんて憤慨する輩もいるんだろうな~。

    でも、『その人の痛み』は、
    他人には比較のしようが無いと思うんだよね。

    注射が怖くて病院に行かない人を馬鹿にすることはできない。
    死ぬほど怖いって言う人も実際聞いたことがあるもん。
    糖尿病で毎日インスリン注射している人が聞いたら、
    卒倒もんだろうね。

    肉食ダイエットの余波で、
    脳みそが疲弊しているのかなと一瞬思ったけど、
    そんな厳格な糖質制限or炭水化物制限なんかしてないし、
    なんでこんなに元気が出ないのか分からない。

    体調不良は鬱のサインと言う話をネットで読んだ。
    結構矢面に立つことが多いから、
    何もできない&しない奴らから集中砲火を浴びることも多かった。
    何とか戦火を潜り抜けてきたし、
    実力のある味方もできたけど、
    ダメージは着実に精神を蝕んできたのかも。

    ただ、精神障害とか心理学とか、
    独学でいろいろとやってたから、
    たぶん発狂することはないだろうなー。
    家族が可哀想だし。

    元気に楽しく毎日を過ごしている(ように見える)人達が、
    そう過ごせる成育歴を持つ人達が、
    うらやましい。

    不幸の輪廻は私で断つと決めたのだから、
    死ぬまで苦しむのは覚悟の上。

     
    関連記事