◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    厚焼きホットケーキに挑戦!の巻~その2~

    ■2015年2月8日16時15分の記事です。

    ここでホットケーキミックスに書いてあった通り作った、
    プレーンな厚焼きホットケーキが美味しかったので、
    今度はネットで評判の良かった、
    『ヨーグルト入り』のホットケーキにチャレンジすることにした♪

     
     
     
    こんな配合ね?

    粉:200g
    卵:1個
    牛乳:100cc
    ヨーグルト:50cc



    ほ~ら、前回に比べ、
    『卵』の中の点が増えたっしょ?(;^ω^A
    お腹にホットケーキが入ったもんで、
    脳みそにブドウ糖がたどり着いたんだろうと。笑

    で、前回は『牛乳:150cc』。
    牛乳とヨーグルトの割合がうろ覚えだったので、
    わかりやすくこんな配合でやって見ることにした。
    →なんか、いつもの京一。らしからぬアバウトさ。。。
    (; ̄ー ̄A アセアセ・・・


    チョキチョキ♪

    前回、枠の高さが高すぎて、
    中身がスカスカになっちゃったことから、
    枠を少し切ることにした。


    がびーん。。

    いつも見たいにスケール使わずに、
    てきとーに枠を切ったもんで、
    種を入れたら漏れてきた。。。
    o(;△;)o エーン


    ポジティブに捉えよう!笑

    いやいや、
    焼け具合を確かめるのにちょうどいい!
    と、ポジティブシンキングの好例に。

    『自己啓発』『ポジティブシンキング』なんて、
    案外こんな感じで磨かれていくものなのさ♪
    (* ̄∀ ̄)"b" チッチッチッ


    焼~♪

    1:
    蓋をして焼成開始!
    2:
    温度はベーシックバージョンと同じ。
    (→画像使い回し。(;^ω^A )
    3:
    温度はヨーグルトが軟らかくなりそうなんで、
    勝手に5分延長の20分にした。


    片面焼けた♪

    4:
    『ポジティブさん』の顔色がよさそう♪笑
    5:
    バターピッチャーで裏返す!

    失敗した。。

    ここら辺、
    お好み焼きで失敗した『あの感覚』と同じ。
    。:゚(。ノω\。)゚・。


    生地の具合。

    6:
    ヨーグルトのせいか、
    生地がかなり柔らかくなっている模様。

    ま、トライアルホットケーキだから気にしないきにしない♪
    →結構『ポジティブシンキング』の効果あり?笑
    7:
    なんか焼肌の色合いが。。。

    ベーシックタイプの『どら焼き』の様な、
    艶やかなこげ茶色ではない。。。
    ヨーグルトのせいか?


    焼成2!

    8:
    温度をさらに下げてみた。
    9:
    時間はベーシックタイプと同じ8分。
    10:
    8分経ったので焼き色を見てみたら、
    色が薄い。


    焼成3!

    11:
    さらに温度を下げる。
    これ以上は保温になってしまう温度の限界。
    12:
    そして4分追加加熱。
    13:
    出来上がった♪


    焼きあがり♪

    14:
    裏も綺麗に狐色♪
    15:
    焼き色はそれほど濃くならなかったが、
    キメが細かい焼きあがりに、
    ヨーグルトの効果を感じる。
    (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン


    たかいたか~い♪笑

    16:
    今回は枠の幅を調整したお陰で、
    スカスカな部分もなく、
    二つ積み上げると、
    今時の厚焼きホットケーキっぽい感じ♪
    →ふーちゃん(Canon IXY600F)は広角レンズなもんで、
    せっかく携帯と比較してあげているのに、
    それほど高いように見えなくて残念!
    17:
    同じ味付けではつまらないだろうと、
    今度はフルーツの缶詰を使うことにした。

    生クリームフェチの京一。
    んでも200mlの生クリームはいつも余らせてしまうので、
    今回はタカナシ乳業の100mlの、
    乳脂肪35%のライトの奴を用意した。

    で、泡だてる前に箱の能書きを読んでみたら、

    固く泡立たない そうだ。(´;ω;`)

    脂肪分が低いからだろうね。。。
    あの、ピンと尖ったホイップ生クリームが大好きなのに、
    これは大きな誤算であった。。。_ノ乙(、ン、)_

    新たなポジティブシンキングにニューロンを誘導しつつ、
    生クリームにブランデー少々とバニラエッセンスをひとたらしして、
    ハンドミキサーで泡だてる。


    珠玉の生クリーム味♪

    でもなんか盛りつけたらそれなりに美味しそう♪←単純。笑

    味は特に酸味も感じず、
    逆に心持ちボソボソなベーシックタイプに比べ、
    キメが細かく口当たりが良かった。

    上に載せた黄桃とマンゴーも◎二重丸♪
    シロップもいらず、
    生クリームとフルーツ缶詰の甘さで、
    ヨーグルトホットケーキはなかなか。
    今後はヨーグルトと牛乳の割合を変えて、
    焼き色の向上に勤めることにした。

    ・・・で、生クリームを冷蔵庫から出す時に、
    ふとあることが閃いた京一。
    続けて最後のミッションに取り掛かったのであった。

     
    関連記事