◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    絶対に褒めない。。。

    長年おしどり夫婦と言われていた芸能人カップルの、
    妻側の突然の離婚訴訟に、
    うろたえる夫のインタビューが痛々しい。

    京一。もパートナーとは仲がいい。
    休みは一緒にShoppingに行ったり外食しに行く。
    エボすけの洗車の合間に、
    パートナーがコーヒーを持ってきてくれたりして、
    多分外部には『おしどり夫婦』という認識だろう。

    だがっ!

    実際にはいろいろとあるのだ。

    惚れた弱み。
    あばたもえくぼ。

    しかしその内にだんだん現実に目覚めてくる。
    あれっ?えくぼじゃな~い、
    ということに気が付く時が早晩訪れるのである。

    ただ、致命的なものではないし、
    どうしても受け入れられない部分はその旨伝え、
    妥協し合うことで何とか解決する。

    子どもも出来ればまた山あり谷ありに、
    もっと大きな振り幅が加わるが、
    理想は理想、現実は現実と、
    生きていく事と子育てで忙しく、
    互いにそれぞれ我慢して過ぎていくのである。

    ふと気が付くとまた夫婦二人っきり。
    親兄弟よりも近い存在に昇華し、
    このまま共に白髪の生えるまでってか、
    (そんなに歳喰わなくても白髪生えてきたし。(T△T))、
    老後もこのままかな~なんて、
    子どもの将来と重ねておぼろげに想像するような、
    そんな年齢になりつつある。

    つまり何言いたいかって言うと、
    須藤家では夫婦喧嘩はしたことが無い。
    暴力も浮気も殴ったことも、
    酒で暴れたこともない。
    (→それ以前に酒弱い京一。(^◇^;)
    でもやっぱり沢山の澱は降り積もっている。
    ただ、離婚するほどの事ではないし、
    嫌ならそう伝えて今後の改善を期待するように、
    気持ちが切り替わるようになってきただけ。

    先の『洗車している時にコーヒーを持ってくる云々』は、
    『こっちが炎天下数時間も洗車してる間、
    そっちはエアコンの効いた家の中でのんびりしているんだから、
    アイスコーヒーの一杯でも持ってくるのが夫婦じゃないか?
    ヽ(`ロ´#)ノ ムカ!』
    と伝えたことが最初。笑
    →言わないと分からないらしいが、
    それ以降、時々そう言った配慮をしてくれるようになった♪

    んで、例のごとく前置きが長くなったが、
    自(他)称『埼玉の美中年』を(ネットで♪)
    名乗っている京一。だがさすがによる年波、
    お肌のトラブルが少しずつ増えてきた。(T△T)

    数年前に眉間にシミが二つ、
    まるで大仏の白毫のように現れた時は、
    そのままにしようかと一瞬思ったけど(笑)、
    気になって、引っ掻いてたらいつの間にかに取れた。

    また、右のこめかみのあたりに薄いシミが二つほどでき、
    なんか年寄り臭くて非常に不快である。

    そこで数年前に会社の保険組合から、
    安く家庭常備薬が購入できるので、
    『ケシミン』を買って見た。

    気が向いた時に夫婦でつけていたのだが、
    効いているのかどうか分からない。┐(´~`;)┌ 

    ただ、一年以上経っているが、
    シミが濃くならずにどちらかというと、
    目立たないので塗らないよりかはよさそう。

    で、よく良く薬のチューブを見てみたら、
    シミ取り以外にも『皮膚に潤い』だ~の、
    『皮膚を健やか』だ~の書いてある。
    医薬部外品だし、製薬会社の製造なので、
    化粧品よりかは効果がありそう。

    そこで風呂上りに気になる部分へ、
    ちょん、ちょんと塗っては丁寧にすりこんでいた。
    昨日と一昨日と連日少し多めに塗りこんだせいか、
    今朝、顔を触って見るととても健やかと言うか、
    ここ最近の自分の顔ではないみたいに、
    素晴らしい手触りになっている。

    食後、会社に行くまでの10分ほどの間、
    ソファーに座って顔を撫でつつパートナーに尋ねた。

    京一。『ね?なんか顔の調子よくない?
         肌、シミも薄くなって年の割には綺麗じゃない?』

    するとパートナーが真剣になって、
    京一。の顔をまじまじと見つめ、
    ややあって口を開いた。

    パー『うん。シミは薄いと思う。
        でも、 張りは無くなってるね。。

    Σ(▼□▼メ)

    パートナーの脳みそには、
    『人を褒める』と言う言葉はない。。

    しかし、なんでそういうこと言うかなぁ。。。
    o(`ω´;)oぷんすかぷん!!!

     
    関連記事