◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    何かに守られてる?(;^ω^A

    この頃京一。がはまっているパスタ料理がある。

    『ペペロンチーノ』である。

    子どもの頃、スパゲティと言えば『ナポリタン』、
    ・・・ではなく、
    『ミートソース』。
    →たぶん『ボロネーゼ』というのは後期になってから、
    一般的な名称になった気がする。
    昔は『ミートソース』しかなかった。

    デパートの食堂で家族とランチを食べる時、
    必ず京一。は『ミートソース』、
    それも上にグリンピースが載っていないと認めなかった。

    そして時は流れ、
    愛娘。と二人で、
    簡単で超美味しい『たらクリスパ♪』なるもんを発明し、
    しばらくはそればかり食べてた。
    →タラコと生クリームを合えるだけのものなのだが、
    とにかく美味いのだ。
    (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

    愛娘。が家を出てからは、
    パートナーはあまり好きではないので、
    殆ど作る事もなくなってしまった。。(T△T)

    しかしここ最近、
    ペペロンチーノの、あの、
    スパイシーな刺激に夢中になり、
    手作りしてみたらこれがなかなか♪
    今日で三回目になる。

    レシピは後日に譲るとして、
    乾燥した唐辛子をホールで入れるのだが、
    2人前で2本が標準だと思っていたが、
    あまりパンチが無いので3本に増やした。
    ただ、種があると辛いので、
    手で半分にちぎって中の種を捨ててから、
    にんにくの薄切りと一緒にオイルで炒めるのである。

    唐辛子三本をちぎったから、
    唐辛子が6片入っている。

    他に茄子とオクラとシメジと、
    仕上げに豚タンの塩レモンを豪快に乗せ、
    ゆでたてのパスタを混ぜて盛りつけた。

    いや~美味い!
    お代りをセーブしつつも三回もしてしまった。

    で、最初作った時は、
    パートナーが間違えて食べないようにと、
    唐辛子を取り除いておいたのだが、
    大して手間でもないし、
    赤い色もペペロンチーノの料理の仕上げにと、
    前回からは取り除かないことにした。
    →もちろんその事は告げてある。

    で、パートナーが言った。
    パー『(唐辛子)いくつ入ってた?(TT)』
    パートナーの皿には5片も入っていた。

    ならばと探したが京一。の皿には皆無。
    お代り用の鍋の中に残りの1片が入っていた。

    これも父の加護?
    喉が痛くて寝ていたからかな~?

    確率的には結構凄いんじゃないかなと。

     
    関連記事