◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    着信拒否の解除。

    携帯の着信拒否の解除の仕方がわからなくて、
    焦った京一。
    ↑結構おマヌケ。自分で笑える。笑
    ↑結局天下のインターネットで解決。(;^ω^A


    ・・・で、
    それくらい、
    命と変わらない程の大切な存在と思っている、
    と言う事に気が付いてくれればな。。

    とりあえず、
    今日は生きています。

    ほんとは死にたくないし。

    ※この後の続きは、匿名だからこそ書ける、
     家族の誰もが目を通さないWeb上の記録として残してあるので、
     内容的には気分の悪いものだと思います。
     目を通さない方がいいかも。

     

     
    一昨日は結構やばかったな。

    当人の目の前で割腹が一番効くだろうと思ってたから。
    これだけ心配しているという意思表示、
    どれだけおかしなことをしているのかと指し示すためには、
    命を掛けて教えるしか目を覚まさないと思ったから。

    ただ、その後血飛沫が飛び散った室内では、
    パートナーが辛くて生活していけないだろう、
    せっかくリフォームして壁紙を新しくしたのに。
    高い牛革のソファーも買ったのに、と思った。

    その果物ナイフの鞘と柄に、
    愛娘。の名前のテプラが貼ってあったので思い留まった。
    何と言う予兆だと驚いた。
    親の命を必死に守る我が愛娘。の愛情に感謝。

    希望としては、
    1)オーバードーズで救急搬送。
    2)胃洗浄で一命を取り留める。
    3)一週間入院後退院。
    なんてシナリオが頭に浮かんだけど、
    4)重篤な後遺症。
    5)一生寝たきり。
    なんてなったら家族に対してもっと取り返しがつかない。

    だから失敗は許されない。
    そこらへん、
    物凄い恐怖があった。

    中学の時は致死量がわからなくて、
    ひと瓶飲みほしたけど死には至らなかった。
    たまたまの偶然。

    それに、
    救急車が来たってエボすけが置いてあるから、
    ストレッチャーが入らない、
    もしくは無理に突っ込んで傷だらけにされちゃうかな。。
    近所の手前、世間体が最悪になるな~とか、
    そう言うことも考えたよ。

    自分の意志で自死をするのって本当に強固な意志が必要。
    そしてまた、新たに家族を悲しませる。

    『今味わっているこの辛さから逃れたい。』
    『未来の幸せへの展望が望めない。』

    この二つが揃うと自死へのスパイラル急降下へと落ち込む。

    本当に死を考えたのはこれで二度目。
    それ以外に、深く死を見つめた時には、
    全身が痙攣するほどの恐怖を感じた。

    今回は前の時と同じような状態を経験。
    外界が靄がかかっている様な距離感。
    テレビを見てもなんか面白くない。
    長い文章が目に痛い。
    ただ、もう二段階ほど軽いのでまだ大丈夫だと思った。
    鬱状態だけど、鬱病じゃないからね。
    衝動的なことを押さえるまともな意識はまだ健在。

    本当にやばくなると、
    PCに向かうことなんかもちろんできないし、
    歩くこともままならなくなるからね。
    『砂を噛むような』と言うけど、
    ほんっと何の味も感じなくなるんだ。
    でも、味を感じなくなることが昨日と一昨日、
    2回あった。
    やっぱり最悪の状態だったんだろうな。。

    因みに既に5キロ痩せた。
    大阪で嫌がらせに会った時は1週間で4キロ。
    三ヶ月で7キロの減量。
    今回は三週間で5キロ。
    あと2キロくらい軽く行けそう。苦笑。

    昨日の夜、愛娘。と電話で話したけど、
    丁寧に、優しく、言葉を選んで、
    こちらの話を聞いてくれた。
    そして愛娘。なりの考えまで教えてくれた。

    まるでカウンセラーのようだった。。
    パートナーの比じゃないや。。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)

    やっぱ、愛娘。は最高だね。
    愛娘。が居て良かったよ。

     
    関連記事