◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    タイヤに『製造年月』が書いてない!?

    ■2014年10月20日15時00分の記事です。

    この前の金沢旅行で走行した時も感じたのだけど、
    今回の静岡旅行でも、
    エボすけのタイヤのグリップ力がだいぶ落ちたと感じた。

    購入時の旧愛馬とのドライブフィールの差があまりに凄くて、
    (→比較しちゃ可哀想だよね。ごめ~ん。凸ヽ(^^ ;) ヨシヨシ)
    100km/h越えで走っても、
    60~70km/h位の安定した走り。

    地面に吸いつくようなグリップ性能ってのは、
    こういうことを言うのだと実感。
    ハンドルさばきによる走行が、
    曲線ではなく、
    角度を持ったラインを刻む事の驚きが凄かった。
    →ACDとかAYCとかの機構の方のお陰が大きいんだろうけど。(;^ω^A

    エボすけを購入する際につけさせたタイヤなんで、
    まだバリも殆ど残っているし、
    山はあまり減ってないのだけど、
    材質的に劣化が進んでいるんだろうな~と、
    タイヤ交換が視野に入ってきた。

    で、ここでも書いたけど、
    タイヤの製造年を確認するために、
    カーポートに出てエボすけのタイヤを見てみた。


    空欄だよ。。。

    製造年の記載が無い!

    なにこれ。
    アングラ製品じゃないの?

    左のフロント、リアのタイヤ共にこんな感じ。
    右のリアのタイヤには書いてあった。
    →右のフロントは壁沿いに駐車してあるので確認不可能。

    エボすけを買ったスポーツカー専門中古車屋が、
    とても悪質というか非常にレベルの低い会社だったので、
    (→ネットでも評判が非常に悪い。
    →ただ、この手の車の品ぞろえが多いので、
    止むなく利用したのだけどね。)

    そのレベルの低さは過去にここで記事にしたことがあるが、
    在庫の古いタイヤを新品と混ぜて履かせたのかと、
    ぞっとした。

    丁度昼休みでもあったので、
    息子にメールして尋ねてみた。

    『タイヤの内側に書いてあると思う。
     組む時どっちになったかだよ。』

    と言う、とてもわかりやすい言葉が返ってきた。(;^ω^A

    あ、そうなの。。ε-(^、^;ホ。。
    方向性のあるタイヤなんて、
    エボすけが初めてなんで、
    ぜーんぜんそんなの知らなかったよ。"(*´・ω・;ゞ

    何度も不愉快な思いをさせられた会社なんで、
    購入後何年経ってもまだ、
    不信感がある自分にも驚いた。苦笑。
    →会社自体良く営業できてるなと思うが。苦笑。

    馴染みのディーラーでは、
    店長以下、社員とも親しくなったし、
    タイヤ屋で購入してもそんなに値段も違わないのなら、
    ディーラーで新しくなった担当さんを通して購入してあげて、
    彼のノルマにプラスしてあげようかなと。
    →ここらへん、何でもディーラー任せにする、
    初老の夫婦みたいな感じだね。。

    そのものじゃん!(≧▽≦)

    ・・・・。:゚(。ノω\。)゚・。ウウウ。。

    ま、挨拶も兼ねて、
    後でエボすけを見せに行こうと言うことになった。
    (;^ω^A

    多分、アジアンタイヤは絶対に勧める訳はなく、
    ブリヂストン、ダンロップ、横浜、トーヨーのどれかだろうな。
    タイヤ屋の方がタイヤに詳しいとか言う情報をネットで見かけたけど、
    たまたま当たった店員がバイトってことの可能性も高いし、
    黄色い帽子や自動後退、ガススタの店員のスキルを思うと、
    自分としては、
    日本で片手に入るレベルのメカニックとして活躍した、
    現役エボⅧ乗りの店長のいるディーラーが、
    今のところ一番信頼性が高い。
    なおかつ、とても車好きのO氏もいるしね。

    そうそう、
    忘れずに新担当T氏の自家用車の車種も聞いておかないと。

    雨が降っているけど、
    ちょっと楽しみ♪♪
    ヽ(^o^)丿

     
    関連記事
    |    |