◆下書き:63スレ~ 日付:57スレ~ 〆(´∀`*)メモメモ                                 ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪

    Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

    眠れない。。。。。:゚(。ノω\。)゚・。

    ここの第二弾ってか、
    又眠れなくなってしまった。。。

    これってやばい気がする。。。。
    →明日休みだからいいけど。(´・ω・`)

    この件の事を考えるとムカつくってか、
    がっかりしすぎて腹が立つというか、
    ほんっと精神的に脳みそが興奮するんだよね。

    某受信料の問題とか、
    手つかずの議員数削減の話とか、
    国会議員が毎月フリーで貰える文書通信交通滞在費の話だとか、
    始めっから無理な凍土遮水壁工法の実施だとか、
    考えるとムカつく話は結構あるのだけど、
    こと、須藤家にダイレクトに関する今回の話は、
    考えるだけでノルアドレナリンが山ほど放出されるらしく、
    寝る寸前までPCに向かって気分転換していることで、
    さらに不眠に拍車がかかっているのだろう。

    ・・・と、知っているならやめろって話だよね。苦笑。

    部屋を暗くしても眠れない。
    眠れないと思ったら、
    蚊の野郎が夜間攻撃を始めてきた。

    既に学習しているので、
    寝る前に蚊取り線香を焚いて、
    サーキュレーターを回して、
    十分に室内に循環しているにもかかわらず。
    蚊取り線香が切れた深夜に出没とは!

    真っ暗闇のリビング
    (→とか言ってあちこちのパイロットランプで、
    ほのかに明るいのだけどね?)で、
    蚊取り線香を引っ張り出してキッチンのガステーブルで火をつけ、
    かわいい猫型の蚊遣りに入れて、
    サーキュレーターをお休みタイマー1時間にセットして。。。

    なんてやってたらしっかり覚醒するだろがっ!!

    一応トイレに行ってみたのが3時半。
    で寝床で悶々としてたら又トイレを催した。
    時計はなんと4時40分頃。
    あれ?結構寝てたりしたかも?

    眠れない時は無理に眠ろうとしないで、
    布団で大人しくしていれば、
    少なくとも身体は休養がとれる。

    ・・・そう思う事で『不眠ノイローゼ』を回避。
    ついでにもういいやとテレビをつけた。

    日本テレビは試験放送だった。
    へー、ひと晩じゅう放映している訳じゃないんだ。

    で、目に留まったのはセラミックのフライパンの通販番組。

    砂糖水やチーズを焼いてもこびりつかない。
    はたまたプラスチック製のフォークやカップを焼いても同様。

    するりんするりんと食材が滑って、
    薄焼き卵なんぞは『ふっ』と息を吹きかけるだけで、
    フライパンから皿に吹き飛ぶ。

    ありゃ凄い。*\(^o^)/*
    料理にも造詣が深い京一。(笑)としては、
    良い調理道具は揃えたい。

    包丁はヘンケルスのツインドール。
    ティファール(旧会社名:セブ)の圧力鍋や、
    名前忘れちゃったけどフランス製のミルクパンや、
    5層構造のビタクラフトの27センチのフライパン。
    中華鍋に至っては、
    横浜の照宝まで夫婦でデート兼ねて買いに行ったしと、
    結構こだわっていいものを揃えているのだ。

    シリーズとかではなく、
    良いものを単品で揃えるのが京一。流♪笑

    しかしなー、
    卵焼き機はティファールのフッ素加工のにしたけど、
    フッ素加工のティファールのフライパンは、
    高かったけど普通に1年も経てば焦げ付いてしまった。

    大阪にいた時に、地主のお金持ちの奥さんに聞いたら、
    『あら、うちなんかは安い¥500円位のフッ素の鍋買って、
     焦げ付くようになったらさっさか買い替えているわよ。』
    とのこと。

    うーん。。お金持ちなのにそう来たか。。
    と思っていたけど、¥4,000円位のティファールのフライパンが、
    普通の安いのとあまり変わらない寿命だったんで、
    今ではそこそこ安い(さすがに¥500円のは買わないけど。笑)、
    フッ素加工の中華鍋を買い替えている。

    そこでさっきのセラミックのフライパンに食指が動いたのだけど、
    ネットで調べてみたらそれほど評判は良くなかった。

    店頭販売と調理器具の通販番組って、
    ほんっと見てて楽しいよね。
    (→息子も一時期はまってたようだが。笑)
    でも上手い話には裏がある。
    買った時は素晴らしくても2回目にはもう、、、
    なんて話もざらにある。

    新商品には飛びつかず、
    じっくりと資料に目を通してから決断する。

    やっぱ、それが一番だね。
    ( ̄ω ̄)(ーωー)( ̄ω ̄)(ーω-)ゥィゥィ♪

     
    関連記事
    |    |