Heart Place - はあとぷれいす -

    2度と来ない『今』を大切にしたいから、笑顔を忘れずに前を向いて歩いて行こう。

      ●ご意見ご感想は、該当記事の拍手コメントか掲示板へどうぞ♪
    TOP >  ●記事編● >   >  恒例バーベキュー♪ - 現場編 -

    恒例バーベキュー♪ - 現場編 -

    エボすけさん♪♪
    1:
    エボすけさん、なんかちょっと嬉しそう♪
    2:
    後ろが結構怖いのわかるっしょ?(^▽^;)

    ずら~~っと並んだ、
    すべての車がメンバーではないと思うけど、
    いやはや個性豊か。笑


    こんな感じのところ。
    3:
    こんな感じの『日帰りバーベキュースポット』の、
    事務所というか母屋。
    屋根付きのシンクがあって、
    バーべキュー用具とかじゃんじゃん洗える。
    (→と言っても、貸出用具は洗わずに返却OK。
      ゴミの始末までしてくれて至れり尽くせり♪)

    右手前がトイレ。
    最近綺麗に造り直したのかな?
    4:
    こういうのどかなシーンと言うのは、
    なかなか味わえないよね。
    (*-ω-)*´ω`)*-ω-)*´ω`)ウンウン♪

    今住んでいる埼玉の居住地は、
    都会ではないけれども、
    やっぱり山は碧く見えるほど遠い。

    空は、
    住宅の隙間から切り取られてしか見えない。

    やっぱり人間は、
    青い空、白い雲、緑葉を茂らせる木々、
    そんなものが無くては、
    はあとが疲れてしまうと思うな。。


    今年は間にあった。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
    5:
    去年は出発がのんびりしていたもので、
    到着が11時当たりだった覚えがあるが、
    今年は早めに出たので10時前。
    これから火起こし、と言う時間に間にあった。笑
    (→だって、あらかた美味しいものは、
      もう食べられちゃった後だったもんなー。(^▽^;)
    6:
    駆け付け一杯ならぬ一缶。
    帰りの運転手、と言うことでノンアルコールビール。。
    →どっちかと言うとコーラとかジュースとか好きなんだけども。
    (^^;ゞ


    いろいろ~♪
    7:
    フランクフルト~。
    この穴なしのホイルトレイが結構入手が~って、
    準備してくれた人が言ってた。
    m(_ _)m御苦労さま♪
    8:
    なんと、魚を釣ってきてくれた人もいた~♪


    内緒♪
    9:
    名前忘れちゃったけど、
    スーパーの魚屋なんかには置いてない奴。
    遠赤外線の炭火焼のお陰で、
    ほっくりと柔らかく甘みのある焼きごたえ♪
    あ゛~~白いご飯が欲しかった。。
    10:
    わざわざお店の人が来て、
    記念写真を取ってくれるんだ。

    こういうサービスは嬉しいね♪
    (→だって必ず一人犠牲になるし。
      (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン)


    ヴェルファイアのスマートキー。
    11:
    ヴェルファイアで来た方がいたので、
    スマートキーを見せて頂いた。

    なんだか、鍵っぽくないよね~?

    トヨタでは『スマートエントリー&スタートシステム』と呼び、
    日産では『インテリジェントキーシステム』と呼び、
    その他各社で様々な名称があるらしいけど、

    キーレスキー
    →解錠・施錠がピッピでできる。
    スマートキー
    →ポケットに入れておくだけで解錠・施錠、
     及びエンジンの始動もできる。

    と言う風な理解でいる。
    12:
    で、こんな隠しキーがあるんだって!!
    と喜んでたら、
    持ち主氏『電池が切れた時に使うんだって。』
    とのこと。
    →調べてみたら、『メカニカルキー』と言う、
    ドアを解錠するためのキーらしい。 
    13:
    スマートキーで動作するシンボルマーク。
    あ、できるなら、
    フューエルリッドオープナーも欲しいかも。。笑


    マシュマロ焼き♪
    14:
    宴もたけなわ。
    そろそろ最後のデザートに移った。
    (途中で写真撮る暇もなくあちこちの人たちと会話してた。笑)

    これも恒例のマシュマロ焼き♪
    →これ知っている日本人は結構少ないと思う。
    アメリカではキャンプなんかの際に、
    マシュマロを焼くんだよね。

    メンバーさんが知っていてちょっと驚いた。
    →そして、参加者全員が好きになった♪笑

    しかし誰だよ~。
    玉葱燃やしてるのは。。笑
    15:
    このこんがり焼けたのが最高なのだ。
    とろっと溶けて何とも言えないお味。
    野外で唯一生クリームに近いイメージかも?

    子どもの頃、勉強机の上で、
    蝋燭一本灯して時々マシュマロ焼いて食べてたっけ。
    →蝋燭だと煤が付いてこんなに綺麗には焼けない。(^▽^;)


    ジムニーさん♪
    16:
    さて駐車場に戻ってそれぞれの車自慢。
    というか『なにこれ~?』って。笑

    こちらはジムニーさんの改造。
    ボンネット全開!

    改造とかしそうもないようなおとなし目の人なんで、
    ちょっとびっくり♪w(゚o゚)w オオー!
    17:
    たぶん、ボンピンのステーがはいる?
    18:
    たぶん、通常はボンピンじゃない?
    →持ち主氏がこの時他の車んとこ行ってたので、 
     よくわからなかった。(^▽^;)



    『見ないで~』だって。笑
    19:
    FRP製のボンネット。
    下には緑のウォッシャーホースが見える。

    ワイルドグースってのは、
    四駆とかの部品を扱っている車屋さんみたいだね。
    ( ゚Д゚)ノ凸へーぼたん。
    20:
    なにこれ~?

    持ち主氏は『見ないでぇ~。見ないでぇ~。』って言ってた。笑

    『ブローオフバルブの大気開放』って奴らしいね、これ。笑
    エボすけは純正仕様の優等生(笑)だから、
    こういう『パイプが開けっぱなし』ってのは知らなかった。(@@;)

    大きな音が出る、と言うだけの加工みたいだね。
    まったく、若いんだから~。笑


    なんですかこれ。( ̄m ̄*)ププッ
    21:
    ボンネットの隅っこに金ブラシ発見ー。
    こういうのを置いたまま走れるゆとりがあるんだね?
    ジムニーって♪
    →こういうのどかさが好き♪

    持ち主氏に教えてあげたら慌ててたけど。笑
    22:
    エアクリさん、御開帳。
    →どーしても見せたかったみたい。
    →有名なメーカーのかな??

    私に乞われるまま、
    楽しそうに色々と見せて下さった。
    なんかいくつになっても子どもの部分があるって、
    素敵だな~と思った。( ^-^)b


    帰り道。
    23:
    帰り道に目の前を走っていた車。
    100%同定できた訳じゃないけど、
    スバルレガシィのアウトバックと言うのは間違いない。

    しかし、何でこの車を撮ったのか?
    マフラーが二本だからかなぁ?


    ◇スバル レガシィ アウトバック(2008年05月~2009年04月)
    ボディタイプ:クロカン・SUV
    新車時価格:276.2万円~368万円
    排気量:2,457cc~2,999cc
    最高出力:177ps~265ps
    駆動方式:4WD/フロアAT
    燃費:10.0km/L~13.0km/L
    24:
    いつも寄るスーパービバ。
    25:
    エボすけさん、一息入れてる。(^^)


    こんなのもあった!
    26:
    今度は夕飯の食材を買いにスーパーに寄る。
    ここでも大人しく待っているエボすけ♪
    27:
    画像では分からないけど、
    まるでマジョーラカラーの様に七色の虫。
    →もしかしたら『アカガネサルハムシ』かも?
    28:
    最後に見たのがこれ。

    画面では分かりにくいけど、
    物凄い大きなウィングが付いている。

    以前、
    『なにあれー?チョロQ実車版??笑』
    何て思ったほどかわカッコいい。笑
    こういうノリの車は嫌いじゃない。

    日産のマーチを、
    レーシングドライバーとして有名な星野一義らが創立した、
    ホシノインパルと言う会社がチューニングした、
    『インパルマーチ』という物。

    このデカウィングを見ちゃうと、
    お使い車=主婦の友みたいなマーチに対する感覚が、
    ガラッと変わること必至。(^_-)☆
    (→デカウィング愛好友の会つくりたい。。笑)

    シールにマジョーラ(偏光性塗料)や、
    その他にも何だか走りに関わるシールが貼ってある。
    オーナーさんも走りが好きなタイプだね。


    今日のバーベキュー会では、
    去年仲良く夫婦で参加していた人が離婚していたり、
    亡くなった方がいたりした。

    人の人生と言うものは、
    その時その時でしか分からないものだけども、
    一年前に戻ることができたなら、
    それぞれに打つ手があったかもしれない。

    まだ立ち直れないと言っている奥さんに、
    最後まで付き合っていろいろと話を聞いていた。

    とても仲のいいご夫婦で、
    なおかつ、素敵なご主人だっただけに、
    喪失感は凄まじいものだと思う。

    父が亡くなった時は、
    精神的に完全に立ち直るのには、
    5年ほどかかった。

    世の中には誰も味方がいなくなったと思ったからだ。

    でも今は家族がいる。
    (うーんと、
     パートナーはいろいろと問題はあるけどね。。苦笑。)

    子どもたちが、死を考えることなく、
    自分のために生きて行くことができる。
    そんな環境を作れたこと。

    親に対してのネガティブな思いを持たずにいられること。

    一般常識やまともな思慮分別をつけさせることができたこと。

    そんな親に成れただけでも、
    既に親としての役目は終えることができたのじゃないかと思う。

    後はもう死ぬだけかな。。

    関連記事

    Last Modified : -0001-11-30